YouTube

【夢を叶える】謎肉使ってマンガ肉作ってみたwww

【オープニング】

はいどうもホルモンしま田チャンネルのぶっちゃーしまだです。

今年の2月9日に日清が公開した謎肉の漫画肉を皆さんご覧になりましたか?

見た瞬間これはやりたいと思ってスーパーにダッシュしていました。

なので今回は謎肉を作って実際に漫画肉を再現していきます。

焼肉屋が作る漫画肉、是非ご覧ください。

それではやっていきましょう。

 

【実食】

今回使用する材料はこんなかんじです。

以前謎肉を作ったのですが、その時の反省を生かして今回は少し改良して作っていきます。

まずは玉ねぎ1/2をカットして、フードプロセッサーに入れて、ブイヨンも一緒に細かくしていきます。

次に豚のひき肉700gを加えてよく混ぜます。

おから300gを加えて再度良く混ぜていきます。

塩、醤油、ホワイトペッパーで味を調えます。

前回の謎肉の教訓を生かして少し多めにホワイトペッパーを加えます。

 

混ぜ終わったら謎肉を形成していきます。

前回は冷凍して包丁で切りましたが、本物の謎肉は思ったよりも形が不揃いだったので、今回はソーセージメーカーを使って細かく形成していきます。

簡単そうに見えますが、いがいとこの作業難しいです。

単純作業過ぎて気が遠くなりそうです。

かなり時間がかかりましたがなんとか完成しました。

どうですか?良い感じの謎肉感出てきましたよね。

 

本当の謎肉はフリーズドライですが、家では中々できないのでコレを揚げて水分飛ばしていきます。

こんがりとしてきて美味しいそうです。

小さくて焦げやすいので注意しましょう。

謎肉感ありますね。

 

それではここから漫画肉を作っていきます。

ボールに先ほど完成した謎肉を入れて形がなくなるまで良く潰していきます。

皆さん、僕も今同じことを思っています。

何のために謎肉を作ったの?と

謎肉の形が無くなるまで潰せたら卵と片栗粉を加えて全体が混ざるようにこねていきます。

次に漫画肉の骨部分を用意します。

沸騰したお湯で豚のげんこつを茹でていきます。

30分くらい茹でたらお湯から取り出します。

 

バットにキッチンペーパーを敷いてその上に先ほど茹でたげんこつをタテに並べます。

このげんこつの周りに混ぜ合わせた謎肉をくっつけて漫画肉の形に形成していきます。

隙間があると崩れやすいので、しっかりと押さえて形成していきます。

漫画肉っぽくなってきました。

 

ですがここで終わりではありません。

これをグリルで焼いて仕上げていきます。

漫画肉とグリル画になります。

早速焼いていきます。

どんな風に焼きあがるのか楽しみです。

あまり見た目変わりませんでしたね。

焼きあがったので仕上げにバターを塗って完成です。

 

それでは食べていきましょう。

 

【実食】

いただきます。

今回はこんな豪快な料理なので、あえて少し爽やか系のビールでいきましょう。

アウトドアブランドのパタゴニアが出しているロングルートウィットで合わせてみます。

ロングルートのペールエールは飲んだことありますがウィットは初めてです。

コリアンダーとレモンの香りがとてもフレッシュで飲みやすいです。

コリアンダー使ったビールって結構あるけど、コリアンダーの香りが強すぎると日本人はちょっと飲みづらい気がします。

これはそこまで主張強くなくて、色々な料理に合わせられそうですね。

 

それでは早速漫画肉食べてみます。

せっかくなのでかぶりついてみましょう。

こうやってたべるの一度は憧れますよね。

おいいしいけど、正直もう謎肉感はないです。

外はカリッと少しクリスピーな感じで、こういった一つの料理にすら感じます。

もう少し下味を濃いめに付けても良さそうです。

このジャンクな感じはケチャップとかマスタードが合いそうです。

せっかくなのでケチャップとマスタードを付けて食べてみましょう。

これが正解ですね。

パブとかダイナーで出てきそうなこのジャンク感が最高です。

謎肉とは変わっちゃうけどもっとスパイスとかいれても美味しそうです。

ごちそうさまでした。

 

【エンディング】

本日の動画は以上です。最後までご視聴ありがとうございます。

謎肉で作る漫画肉いかがでしたか?

こんなのを本気で作っちゃう日清さん素敵ですよね。

 

これからもどんどん動画投稿していくので、是非参考にしてください!

 

自分たちは群馬県前橋市でホルモンしま田というホルモン屋をやっています。

前橋には美味しい肉を食べられるお店が沢山あるので、

前橋に来た際は色々お店探してみてください!

この動画がいいなと思いましたらチャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-YouTube
-

© 2021 ぶっちゃーしまだのホルモン屋ブログ Powered by AFFINGER5