YouTube

【コストコ】ランプキャップ食べなきゃ損!!美味い食べ方を紹介

【オープニング】

はいどうも、ホルモンしま田チャンネルのぶっちゃーしまだです。

本日は前回の動画でコストコのグレインフェッドビーフランプキャップを

ローストビーフ、レアユッケ、ステーキ、焼肉用に準備したので実際食べていこうと思います。

果たしておいしくなっているのか?

それでは早速食べていきましょう。

【実食】

それではいただきます!かんぱーい!

一口目のビールは最高です。

・レアユッケ

まずはレアユッケからいただきます。

やっぱり『ユッケ』って響きがいいですよね!

自分も焼肉屋に行くと絶対に食べていたので、最近無いお店も多くて残念です。

よく卵黄を混ぜて食べていきましょう。

うまっ!めっちゃ旨い!

これうちの焼肉のタレ使ったからうまいのかな?

完全な生じゃないのが残念ですが、全然ありです!

これが家で食べられるなら申し分なし!

・ステーキ

次はステーキを焼いていこうと思います。

今回は2枚で360g位取れました。1枚180g位なのでステーキとしては大きさは十分ですね!

このお肉と同じくらいの大きさであと2枚~3枚くらい取れるので家族でも安心です。

もし余ったらラップして冷凍しておいてもいいと思います。

・ローストビーフ

焼けるのを待つ間にローストビーフ食べていきましょう!

大判のローストビーフって何か憧れますよね!

切ってて興奮しました!(笑)

これもいいかんじ!肉自体がめっちゃ柔らかい!

これ以上温度高いと固くなっちゃうので丁度いいです。

最後しっかりフライパンで焼くのがポイントですね!

タレとの相性もいい感じす。これでご飯たべたいな。

小さく切ってサラダにのせたり、パンに挟んでサンドイッチにしても美味しそう!

隣がファイヤーしているのでステーキに移ります。

良い感じに焼けてきました。

今回買ったお肉はグレインフェッドビーフランプキャップという、日本でいうとイチボにあたる部位でおしり付近のとても柔らかい部位です。

グレインフェッドなので穀物を食べて育った牛ですね。

全体が良い感じに焼けてきたのでカットしていきます。

良い感じです!完全に飯テロですね!

個人的にはもう少しレアめが好みですが、今回はこれくらいで!

シンプルにわさび醤油で食べてみようとおもいます。

少し脂身を残したことが正解でした!

脂の旨味も感じられて、肉自体の味も引き立って美味しいです。

色々味付け変えて食べても美味しそうです。

ステーキとかにも飽きたらブロック状に切ってカレーとかシチューに入れても絶対合いますね!

・焼肉

最後は焼肉を食べていきましょう!

今回焼肉用で400g位お肉取れたので大体4人前くらいですかね?

もっと焼肉用が欲しい場合は全然増やしてOKです!

一度冷凍して半解凍くらいで、薄く切ってしゃぶしゃぶにしても良さそうですね。

焼けてきたので食べてみようと思います。

柔らかくて食べやすいです。

もう年齢的に脂身はちょっと、、、て方にもさっぱりしていておすすめです。

自分でカットするので、脂の量も調整できるのがいいですよね。

【まとめ】

個人的にはレアユッケと、ローストビーフが特に美味しかったです。

結構クセとかも少なくて食べやすい部位なので、色々な料理に使えるのがいいですね。

どんな料理にでも合いそうです。

家でこんな風に食べられるなら、正直外に食べ行く必要ないですよね。

これからも家で試せる簡単レシピなんかもやっていこうと思います。

もしやってほしいこととかあれば是非コメントお待ちしています。

【エンディング】

はい、本日の動画は以上です。最後までご視聴ありがとうございます。

コストコにはまだまだ面白いものありそうなので、今後も色々試してみようとおもいます。

誰でも簡単に仕込めるので是非試して見てください!

自分たちは群馬県前橋市でホルモンしま田というホルモン屋をやっています。

これからホルモンの仕込みや焼き方、簡単な料理レシピなど詳しく動画にしていきます。

群馬県は畜産の盛んな県なので、焼肉以外にも前橋市は特に美味しい豚を食べられるお店が沢山あります。

是非群馬に来る機会があれば美味しいお店探してみてください。

もしこの動画が良いなと思いましたらチャンネル登録、高評価よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

-YouTube
-

© 2022 ぶっちゃーしまだのホルモン屋ブログ Powered by AFFINGER5